加悦鐵道保存会ロゴ

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎)

加悦鉄道の旧加悦駅舎は、建物を移設し現在は加悦鉄道資料館となっています。加悦鐵道保存会が与謝野町より指定管理者として管理・運営を受託しています。

トップ > 活動拠点 > 加悦鉄道資料館

■加悦駅舎

 加悦駅舎は、加悦鉄道の開業に合わせて大正15(1926)年に建てられた洋風の木造二階建ての建物です。外観は白い板壁と緑の瓦で、萱葺き屋根が多かった当時、新しい町を象徴する建物として異彩を放ったことでしょう。

 加悦鉄道の廃線後、平成8(1996)年に町の文化財に指定され、平成13(2001)年に建物の曳き移転と修理が行われて今日の美しい姿となりました。そして内部に国の重要文化財に指定されている「加悦2号蒸気機関車」の資料をはじめ、加悦鉄道の足跡を示す貴重な資料を展示する「加悦鉄道資料館」として使用されています。

■外観

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎) 外観

 加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎)の外観。大正ロマンの気品が感じられます。

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎) 腕木信号機

 目印の腕木信号機は、国鉄宮津線の丹後山田駅(現京都丹後鉄道与謝野駅)から移設されたもの。

■館内展示物

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎) 館内展示 灯火類

 館内には加悦鉄道の文献、道具類から国鉄で使用していた灯火類まで、鉄道関連のさまざまな資料を展示。

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎) タブレット閉塞器

 事務室前に鎮座する赤い箱は国鉄丹後山田駅で使用された「タブレット閉塞器」。実際に動作させることもできます。

加悦鉄道資料館(旧加悦駅舎) 待合室

 待合室でほっと一息。周辺の観光パンフレットなども置いております。鉄道の好きな方も、興味のない方も、ぜひお越しください。

 加悦鉄グッズも販売しております。スタッフに声をおかけください。

■ご利用案内

開館日 土曜・日曜・祝日 その他臨時に定める日 ※平日は休館です
開館日
カレンダー
白抜き数字が開館日です
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
開館時間 9:00〜17:00
入館料 無料
電話・FAX (0772)43-0232
 ※開館日・開館時間中のみの対応となります
交通 京都丹後鉄道 与謝野駅から丹後海陸交通バス 与謝行または共栄高校前行 27分
JR/京都丹後鉄道 福知山駅北口から丹後海陸交通バス 傘松ケーブル下行 58分
 いずれも「加悦庁舎」下車

丹後海陸交通ホームページ(路線バス>与謝線・福知山線をご覧ください)
京都丹後鉄道ホームページ

JR西日本 おでかけネット
地図

トップへもどる

inserted by FC2 system